雑記

比べたことは無いですが西表島は多分他の島より虹が多いかもしれません。

と言うのも高い山が多く雨が降ることが多いからかもしれません。

虹が出来る条件ってネットで調べたら①雨と晴れの境目に立つ、②影が出来るくらい強い太陽を背にする、③自分の影が見える方向の空を見る、この条件が必要だそうです。

個人的に思うのは晴れてるのに雨が降り出した時はかなりの高い確率で虹を見ることが出来、太陽と逆の方向で朝なら西の空、夕方なら東の空。日中に見ることはたまにありますが、多くは早朝か夕方が多いように思います。夜にも月明かりで虹が見えることがあるらしいですが、それはまだ見たことないしかなりレアケースかもしれません。

こちらは早朝SUPで出会った虹。

アイキャッチにしてる画像は3ダイブ終了の夕方近くに出た虹で石垣在住カメラマンの北島さんに撮って頂きました。海面が凪で反水面での撮影で私が水中にいるのを狙って撮ってくれたものです。

条件が揃ったら絶対見れるわけでもなく、ましてやこの日に狙って見るってことは無理なんでそのタイミングにその場所にいることがすごく大事。

虹を見れれば多くの方がハッピーな気持ちになるのも貴重な自然現象です。

 

 

 

コメント